葉酸で天然由来はNG?本当に効果のある葉酸サプリの選び方

継続は力なり!飲みやすいサプリメントを選ぶのがコツ

飲みやすいサプリ

毎日飲むために!1日の量と1粒あたりの大きさがカギ

妊婦さんの場合、葉酸は妊娠初期から継続して飲む必要があるものです。また、妊娠1か月前から飲むのがよいとも言われており、計画しているときには早めに飲み始めることも推奨されています。

中でも、妊娠初期はつわりがひどいこともあり、葉酸のサプリメントを飲むことすら大変なこともあるでしょう。そのため、飲みやすさがとても重要になります。粒が大きかったり、量が多かったりすると飲むのが苦痛になってしまい、継続できません。また、人によってはにおいや舌触りなどが気になることもあります。

飲みやすい葉酸サプリを見つけよう

葉酸サプリメントごとに1粒当たりの大きさと1日に飲む量、においなどを比較してみましょう。

ママニック

平たいタブレットタイプで直径は9mm。1日4粒摂取する必要があります。香りを抑えるように工夫されていますが、やや草っぽいにおいを感じる人もいるかもしれません。味は少し塩っぽいです。

はぐくみ葉酸

タブレット型で直径は9mm、1日の分量は3粒です。オーガニックレモンを使った葉酸であるため、かすかに酸味を感じる独特なにおいと味がありますが、飲みにくいほどではないでしょう。

美的ヌーボ

1日分の量が1包にまとめられており、大きさが異なるカプセル・錠剤を計4粒(美的ヌーボプレミアムなら5粒)飲む必要があります。粒は最大で2cm近くあり、比較的大きいです。

ベルタ葉酸

錠剤タイプで直径は9mm、1日あたり4粒飲むのが基本です。匂いはほぼなく、味はやや鉄っぽい感じがします。

AFC葉酸

粒の直径は8mmと小さく、1日に飲む量は4粒です。コーティングされているため表面がツルッとしており、飲みやすいでしょう。やや甘いにおいがするものの、味はほとんどないことが特徴です。

葉酸サプリは、粒の直径が9mm前後、1日の摂取量が4粒程度のものが多いです。これ以上になると、飲むのに負担を感じる可能性が高くなるので、よく検討しましょう。また、無味無臭のものはほとんどありません。好みには個人差があるので、可能であれば事前に試してみることをおすすめします。サプリによっては全額返金保証などもあるので、チェックしてみてください。

ページのトップへ戻る